初対面の人との会話

初対面の人とスムーズに話ができるにはどうすればいいのですか?

不思議でならないことがあります。

 

初対面の人に、ごく自然にそして前から友人だったように打ち解けて会話する人いますね。

 

あなたの周りにもおられると思います。

 

もちろん私の周りにも少数ですが、存在しています。

 

一体どういう神経しているのでしょうね。

 

私は、打ち解けて話せるようになるには随分時間がかかります。

 

なぜ、自然に話せないのかといえば、対人恐怖症なのかなとと思うのですけれど。

 

 

【T】初対面の人と話せないのは、自分の話し方では相手を退屈させてしまうと気がかりだと思います。

 

私に、そんなに面白い話題があるわけでもないし、
また、初対面の方がどのような性格の方かわからないし、
つまらない話題を提供してしまうと申し訳ないという気になるのです

 

緊張してしまうと、何を話しているのかわからなくなってしまうこともあるので、初対面の人には、
構えてしまうのだと思います。

 

なんのためらいもなく、初対面の人と馴染みの友人のような雰囲気で接することができるのは
どうしてなのか、謎なのです。

 

で、ふと気がついたのですが、初対面の人に対して、緊張するということは、これってもしかしたら
あがり症じゃないのかって。

 

そうであるなら、あがり症対策の方法はありますよね。

 

⇒ ⇒ あがり症対策はこちらが参考になる人気教材です。

 

 

【U】初対面の人と話すのは、馴れ馴れしいと敬遠されないか心配です。

 

相手の方がどのような方がわからないのに、親しそうん話すのは、不躾で、失礼な気がします。

 

そのように思い出すと、もう、何も話せません。

 

失礼になるのじゃないか?
不愉快に思われるのではないか?
迷惑がられるのじゃないか?

 

懸念はどんどんエスカレートしていきます。

 

こうなると駄目ですね。

 

出来ることといえば、下を向いて頷くだけになっちゃいます。

 

こんな状態を解消できる方法を知りたいところです。

 

⇒ ⇒ 解消の方法はこちらで学べます。

 

 

 

【V】あがり症なのは頭が悪い自分を責めていませんか?

 

人前では、どうしてもうまく喋れないという経験が続くと、会話をかわすことに二の足を踏むことが多くなってきますよね。

 

会話に対して自分は人より劣っていると、決めつけすぎて、初対面の人と話すことに尻込みしがちとなります。

 

緊張気味だから、余裕がなくなって、何を話しているのか自分でもわからなくなってしまうのです。

 

これは、つらい!

 

きっと、落ち着くことが出来れば、初対面の人とも、もう少しはうまく喋れそうだとも思うのですけれど、、、、、

 

こんな悩みが早い人でその日から、少し時間のかかる人でも1ヶ月以内に克服できるとすれば、
その方法に興味ありませんか?

 

⇒ ⇒ 多くのあがり症を克服出来た方が利用した教材の詳細はこちらです。

 

サイト概要

あがり症を病気だとか、自分を異常だとか思い悩んでいる人多いです。
また、性格だから仕方ない、生まれつきだから直らないと諦めている
方も多いようです。
また、初対面の人にはうまく話せないとか頭が真っ白になるとか手や足に
脂汗をかいたり、心臓がどきどきして、手足が震える経験をしてしまい、
ますます、自分に自信をなくす人多いです。
しかも、何を話しているか分からなくなってしまうことも辛い体験となっています。
こんな悩みがあるので、赤面してしまったり、相手の目が見れない
事になるのです。
こうなると、あがり症も、厄介なお荷物となってしまいますので、
なんとか、踏みとどまる方向に自分の態勢を立て直す必要がでて
きます。
このサイトでは、初対面の人とうまく話せない方のために最適の方法を
発見する目的で作成しています。
お役に立てれば幸いです。